くらし Feed

2015年12月 3日 (木)

男の隠れ家

私たちらしい暮らし。

現代でも無理のない京町家の生活をめざして少しずつリフォームしています。

去年は1階の表部分を私の工房兼お店となったため、夫の仕事と趣味の部屋が居間に移動してしまいました。食事のたびにテーブルの書類を片付けたり、子ども達が勝手に仕事の道具を触ったりと生活と仕事と自分の趣味との境界線がなく生活しづらい様子でした。

子ども達も大きくなり少し手が離れてきたので、それぞれ自分の部屋で過ごす事も増えてきました。そこで、

夫の仕事場と趣味の部屋を台所の吹き抜け部分に作ることになりました。

Dsc07904

元々、玄関の天井裏で床があったので、そのまま荷物を移動して完成。今は未だ、台所から梯子で上り下りしていますが、ゆくゆくは二階の壁を開けて梯子なしで出入りできる予定です。大人も一人の時間が必要ですよね。

2014年10月20日 (月)

ハンコが来ました♪♪

先日、郵便屋さんが可愛い小包を届けてくれました。ハンコがペタペタ押してある包を見てすぐに分かりました♪♪

Laatikko∞taesmileからオープン祝いに可愛いハンコをたくさん作ってくれたのです。嬉しすぎて、しばらくハンコちゃんを眺めてニヤニヤしていました。

高校からの大事な友。20年の付き合いになるのか・・と思うと、ちょっと笑えてきます。

京都と香川なのでなかなか会えないですが、妙な安心感と信頼感でユラユラ繋がっています。

いつかイベントに一緒に出ようと思います。夢のコ・ラ・ボ・♥

Dsc05394 

Dsc05395

 

 

2014年4月23日 (水)

スツール制作♪

先日、京北の家具作家さんにスツールを習いに泊りで行ってきました。工房の中には、たくさんの木材と木工工具がいっぱいありました。治具と言って、作業を効率よくするための作家さんの手作りの道具もいろいろありました。見つける度に、感心していました(^^)1日目は、材料を選んで自分のイメージをスケッチして墨付け、カット、ホゾの部分をつくり、2日目に組み立てる工程でした。怖いと思っていた工具にも挑戦してみました。沢山手伝ってもらいましたが、どうにか完成する事ができました。家にある材木を使って、また作ってみたいと思います。

お迎えがてら京北に遊びに来てくれた家族が、山菜を摘んでくれました。あく抜きしてビン詰めにしてみると、なんだか素敵な母さんだなと自分に酔ってしまいました(笑)

Dsc04698

Dsc04688

 

 

 

2011年8月22日 (月)

次男のお手伝い(^_^)

Imgp2495

これ何だと思います?昨日、次男がお手伝いしてくれた洗濯モノです。

最近、お手伝いをしてくれるようになった次男。一緒にするとついつい

あぁ~こうじゃなくて・・・

もうちょっと・・・

と口出ししていまう私の悪い癖coldsweats01 これで、父ちゃんと長男のお手伝いの目を摘んでしまったので、何かイイ方法はないか??今までの失敗例を思い出したりして、考えたのですが・・・・

一緒に見ているとついつい言うてしまう

という事に気が付きましたcoldsweats02 大発見すぎる・・・

という事で、お手伝いしてくれるときは任せる事にして私は別の事をすることにしました。もちろん、まだ3歳の子に完璧なお手伝いはできる訳ないので、上の写真の様にアートが生まれる結果になるのですが、息子が一生懸命・・途中楽しくなって夢中でやっている姿を想像すると笑えてきます。心から

ありがとう

が言えるんです。お手伝いって任せるのがいいのかもしれませんねwink

2011年7月21日 (木)

カメ太 新世界へ

カメ太が水槽から何度も脱走を試みているのには気づいていましたが、ある日突然居なくなったので とうとう旅立ってしまったか・・・とチョット子離れモードでいながらも、たぶん行くとこないし帰ってくるか庭のどこかにいるだろうと高を括っていたのですが、案の定2・3日もしないうちにヒョッコリ草の影からでてきましたsmile このまま水槽に返すのは可哀そうな気がしたので家族で相談してカメ太は庭で生活することになりました。庭には小さな池があって、そこには先輩のドンカメ子やメダカなどが住んでいて既に一つの生態系ができているのでカメ太には新世界へ突入という感じです。ゲームで言えば、次のステージですねhappy01 小さな水槽よりも少し危険もあるかもしれませんが、快適そうです。

Kameta

Kameta2

2011年3月 7日 (月)

SAORIに挑戦♪

先日SAORIを教わりに大阪へ行ってきました。織り機の使い方を教えていただいた後は、あまり考えずに感覚で織っていきます。でも、つい考えちゃうんですね・・・考えないようにすることは簡単なようで難しい事です。黒がきたから次は赤かなぁなんてパターンになってしまったりしてconfident 感性のままに・・・感性のままに・・・慣れていくうちに夢中になっていきました。完成して改めてみてみると、うん何かいい♪バックの中身が見えないように目隠しハンカチにしよう!といつも一緒にお出かけしています。

Imgp1012    

2011年2月21日 (月)

三条会に雪!

2月19日の木工ひろばも無事に終了しました。先月よりも温かったので木工しているとちょうど良いくらいでした。今回は小棚だったのですが、またまた個性的な作品が沢山できていました!

2月の作品発表会の方で紹介していますので是非見てくださいね♪ 

20日に三条会に面している三条大宮公園に雪がくるというので、行ってきました!私のイメージでは公園一面銀世界penguinsnow のつもりだったのですが10M四方のビニールシートに雪が10センチぐらい積もっているという感じでしたsnow それでも、これだけの雪を降らすために7トンの氷を運んできていたそうです!!すっすごい三条会っ 公園一面だなんてっトラック何台分もいるし無理無理っcoldsweats01無知でした失礼しましたsweat01sweat01  雪遊びしたさに沢山の子ども達が集まって長蛇の列sweat01 フカフカの雪が一瞬にしてカチカチに踏み固められてしまいました・・・雪合戦の雪が痛い痛いcoldsweats02 それでも、楽しそうに雪遊びに夢中になる子ども達でしたcoldsweats01 来週こそは雪遊びに琵琶湖バレイに行ってきます!

Yuki

2011年1月 1日 (土)

棒だらに挑戦(^^)

あけまして おめでとうございます♪

年末から父ちゃんが風邪をひき、なにやってんですかっannoyと内心イライラしながら一人で子どもを2人見ながら大掃除sweat01sweat01が終わったら子どもを連れて正月の準備の買い物sweat01 30日の夕方から寒気がしてきて、今度は私が寝込んでしまいましたshock 2日間ジックリ布団でノダメを読みながら休養をとるとスッキリ治ったのですが、正月の準備が全くできていないままお正月を迎えることにsweat02 朝起きると、父ちゃんが掃除機をかけていてくれたのが、まだ救いでした。おせちも頂いた黒豆・きんとん・ハムあとは買ってきた蒲鉾や昆布巻き・数の子を大皿に切って盛るだけcoldsweats01

うん上々smile 棒だらは時間がなかったのでお正月を迎えてから作りましたheart01 来年は、ちゃんと出汁からとって作りたいと思いますhappy01

Imgp0561

2010年10月 4日 (月)

湧水のある暮らし

先日、建築士会の見学会に一般参加可だったので父ちゃんに便乗して参加してきました。結婚前はよく二人で寺・神社・茶室・西洋建築などいろんな見学会に参加したりしていました。子どもが産まれてからは気持ち的に余裕もなく・・・まったく離れていたのですが、下の子が3歳になって電車に乗って遠くへのお出かけもできるようになったので7年ぶりの見学は家族で参加です。見学先は滋賀県高島市針江生水の郷です。各家庭に湧水があって自分たちが飲む水は湧水から、お野菜を洗う時は水槽から、鍋などを洗う時は鍋ごともう一つ下の水槽に放り込んでおくと水槽のコイが綺麗に食べてしまいます。その水は水路へと流れていきます。聞いていただけでは、なんとなく水路が汚いイメージですが、水路を流れていく水は透き通ったとても綺麗な水です。コイやコアユが気持ちよさそうに泳いでいます。この水路は他の家庭へと繋がっていきます。そして琵琶湖へと流れていくそうです。水も綺麗でしたが、町も住んでいる方たちも美意識がやっぱり高いなぁ~と感じました。最近、サボっている<かどはき>ちゃんとしなきゃなぁ・・・とチョッと反省です。

Kabata Harie

2010年9月 6日 (月)

懐かしの絵本発見!

先日、長男と京都市中央図書館に行ってきました。小さな頃、大好きだった絵本のタイトルを思い出して検索したら、たまたま書庫にあったので嬉しさのあまり借りて帰ってきました。タイトルはちょこまかくまさんとのっそりくまさんです。タイプの違う二人ですが、とても仲良しでお天気の良い日は庭でお茶をするという話です。のっそりくまさんのなんとも言えないマイペースな生活観が幼い私にとって魅力的で、庭に椅子とテーブルを出してお友達とお茶をするというのが憧れだったのだかなと思います。家に庭っていいですよねぇ・・都会では、なかなか贅沢な空間です。。トホホ

この本、アマゾンで検索してみましたが再版はされていないみたいで、中古本で3500円でしたcoldsweats02 中古でこの値段・・・悩んでいます。買っちゃったら、木工ひろばに置いておきますheart01

フォトアルバム

プロフィール

フォトアルバム

牛嫁

ちいさな工務店の家に嫁いで13年目。 二人の子供に恵まれ地域の方々に助けられながら育児奮闘しています。 工務店の宣伝がてら始めた木工ひろばと2014.9.28から始めた木彫のatelier きりかぶ の事など、私的な事も含めて綴っていけたらと思います。

Powered by Six Apart

お友だち